« August 2006 | Main | October 2006 »

Sep 30, 2006

異種交流、都筑PAオフ

車検から引き取ったMyAlf@を走らせ、
向かったのは第三京浜「都筑PA」。

今日は会社の同僚の納車日と聞き、
それならお車拝見という訳で、
昼過ぎからの健全な”プチオフ”

Tsuzuki4


Continue reading "異種交流、都筑PAオフ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

車検より帰還・・・したものの!?

本日、
MyAlf@の車検自体は終了したとの連絡を受け、
お昼過ぎにディーラーに引き取りに。

ただ、クレーム&リコールの、
・Fr右アッパーアーム交換
・ハイマウントストップランプ交換
・サービスキャンペーン
に関しては、部品が本国から取り寄せ中との事で、
後日実施してもらう事に。

一通り、作業内容を聞き、
代車の147とお別れをした後、
ポリマーコーティングでピカピカになったMyAlf@と再開^^

・・・とここである”事件”が!

Continue reading "車検より帰還・・・したものの!?"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 29, 2006

恐るべし、靴流!

今や全国に600店舗を数える、
”東京靴流通センター”(以下、略して”靴流”

今日の朝、
新聞をいつものようにトイレに持ち込み、
折込に”靴流”のチラシが入っていたのを見つけ、
中身を見て愕然!

をいをい!
先日ヤフオクで手に入れた「Adidas TITAN」が
広告に出てるぢゃん・・・(笑)
しかも特価品で・・・(爆笑)
それもヤフオクよりもずっと安い値段で・・・(号泣)

数年前・・・

一時、大ブームだったRed Wingのアイリッシュセッター。
セレクトショップを中心に軒並み売り切れで、
ネットにて高値で取引されていた当時。

ある日立ち寄った”靴流”には、
普通に置いてあった・・・(笑)
刻印入りが・・・(爆)
しかも結構値引いて・・・(核爆)

いや~、
あなどれません、”靴流”

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Sep 28, 2006

ソフトバンクモバイル、NOKIA新機種!

本日、
Vodafone(10月1日からソフトバンクモバイル)から、
2006年秋・冬新機種ラインアップが発表に・・・

Sb_th01_1

いや~、来ましたねぇ~、

”NOKIA 705NK(N73)”

#ちなみに画像下段左端ね。

ストレート派の私には、
スリムでシンプルなこの”カタチ”が
タマリませ~ん^^

702NK等、これまでの機種もあった
PCとの連携機能の他、
ステレオFMラジオも付いており、
しかも、カメラ機能はCarl Zeissレンズで
3.2MpixのCCDを搭載!
ITmedia関連記事

コレ、売れますよ絶対^^

えっ、僕?
そりゃ、買いますとも!(笑)

ちなみに、
言われていたWindowsMobile5.0搭載のHTC機も。
#同じく下段右から2番目。

某社と違って、
コンシューマ向けに出すってところがエライ!(爆)

| | Comments (8) | TrackBack (0)

Sep 26, 2006

MyAlf@と代車と・・・

先週末より代車の147に乗ってて、
MyAlf@よりも良いなぁ~と思うのが、

「Fun to driveなサイズ」
「ボディの剛性感」
「鼻先の軽さ故の回頭性の良さ」
「思いの外広い室内空間」

それと147の特徴ではありませんが、

「Selespeed!」

運転してて楽しい車です^^)b

ただ・・・

MyAlf@同様でやっぱり不満なのは、
初期制動が甘く、
踏み足ししても制動力が変わらない、

”ブレーキ”

Cariper2

走行中に停車しようとしている前車近づき、
強めに踏み込んでもなかなか停まらず、
”おっとっと”と冷や汗をかく事も。

先日MyAlf@はダスト軽減パッドに交換した事により、
初期のタッチは変わらないものの、
踏み足しすればその分効いてくる感じに。

Cariper_1

その代わり、”鳴き”はひどくなった感が・・・
特に停車寸前は、まるで坂道を下る古い自転車のような音が(笑)
YAZAKIさん曰く、ダスト軽減パッドにすると、ある程度は仕方がないとの事。

やはりいずれは・・・

”Brembo Grand Tourismo Brake System”!(笑)

Brembogt01

| | Comments (6) | TrackBack (0)

Sep 25, 2006

最後の保証修理

今回車検と同時に依頼した”最後”の保証修理。

入庫時は、

①右フロント部分のギコギコ音
②右スピーカーの接触不良
③リアゲート・ダンパーの動作不良
④右リアドア上部からの雨漏り(1回だけ)

といった点を伝えておいたところ、
以下の結果が・・・

①Fr右アッパーアーム交換
②Fr右ドアヒンジコネクター修正
③リアゲート・リンク部給油(異音)
④シャワーテスト一式
 症状確認できず。各部点検特に異常なし。

他には、

⑤ハイマウントストップランプ交換(水入り)
⑥FrバンクヘッドカバーP/K交換(オイル漏れ)
⑦FrバンクプラグホールP/K交換
⑧サービスキャンペーン実施
 スピードメーター交換

が行われたとの事。
オイル漏れ、多分にじみ漏れだと思うけど、
気づかなかった(汗)

そして、
例のサービスキャンペーン・・・
結局、スピードメーター交換になったみたい。

ということは、積算走行距離がリセット!?

出庫時には”新車気分”で乗れそうです!(爆)

| | Comments (6) | TrackBack (0)

公開!車検整備費用内訳

本日MyAlf@の車検の見積りが届きました!

Continue reading "公開!車検整備費用内訳"

| | Comments (10) | TrackBack (1)

Sep 23, 2006

はじめての”お車検”

本日は、
MyAlf@初めての”お車検”の為、
ディーラーへ。

保証期間中のクレームとして、
・右フロント部分のギコギコ音
・右スピーカーの接触不良
・リアゲート・ダンパーの動作不良
・右リアドア上部からの雨漏り(1回だけ)
を伝え、
コーティングも依頼し、
法定費用を払い終えた後、

MyAlf@とは暫しのお別れ・・・

Donadona_1


・・・で、

代わりに出てきた”代車”は、

”Alfaromeo 147 2.0TS Selespeed Face Lift”

Daisya1


”おー、ええんでないかい!”

考えてみれば、
Seleをきちんと運転するのって、
初めてカモ^^

走り始めは、2速に入れた時の
アクセルワークに少々手間取るものの、
慣れてくると、メチャ楽しい!

鼻先の軽さ、
ボディのしっかり感は、
MyAlf@には無い魅力だし、

Daisya2_1
  リアビューは
  ウルトラマンっぽく
  ファニーでいて、
  どことな~く、
  セクシーさも感じさせるし、


Daisya3
  キャビンとて、
  156と比較しても、
  決して狭く感じないし、


Daisya4
  何より、
  このTSエンジンの
  V6に無い小気味良さが
  気に入りました!


やっぱり、147って、

    イイ車!(^^)v


・・・と、

走行1200キロちょっとの代車を
かるーくぶん回して、
遊んでます(爆)

| | Comments (15) | TrackBack (0)

ジュニアシート、新調!

来るべき第2子の誕生に備え、
現在のチャイルドシートは次の子に譲り、
My Sonはジュニアシートに昇格するべく、
購入したのは、

Apricaの「チャイルド&ジュニアシート ムービングサポート」

Juniorsheet

  当初・・・

  CARMATEのOEMの”RECARO”
  同じApricaのFerrariコラボなんかも
  検討してみたものの・・・

  店員さんに色々と相談し、
  成長に合わせた細かな調整機能
  実際に座らせてみての装着感
  比較した結果、コレに決定。

  何気にMyAlf@の内装とも、
  現在使ってるチャイルドシートとも
  色合い共に合ってるでしょ?^^


購入後、
箱から出し、リビングでに置いておいたところ、
お風呂上りのMy Sonが自ら進んで座ってたそう・・・

当然、のままで(笑)

Special Thanks to Granpa&Granma!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Sep 21, 2006

Individuality

Kosei_1

画像は、女神湖での一コマ。
写っているのは今回のメンバーのクルマ。

こうして見ても、
ほぼ同時代のAlfaromeoであるにも関わらず、
各々が際立った”個性”を持っているのが分かる

ましてや、
1910年からのAlfaromeoの歴史を考えれば・・・

いのうえ・こーいちさんの
僕の好きな時代、僕の好きなクルマたち 2
という本の中でも、
「(Alfaromeoでは)ひとつのシャーシーを用いながら、
カロッツェリアの個性を活かした各種ボディがしつらえられた」
との紹介がある。

そして・・・

各々の琴線に触れたAlfaromeoを選び、集う人々も、
これまた”個性的”なのである。

<画像提供:AROOTさん>

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Sep 19, 2006

TAROC Meeting in MEGAMIKO 2006

Megamiko01
小雨降る、
9月のある祝日。

女神湖のコテージにて、
出発を待つ一台のAlfaromeoが・・・


・・・というわけで今年もやってまいりました、
”TAROC Meeting in MEGAMIKO 2006”!

昨年はTomさんに同行させていただいての初参加でしたが、
今年は家族でエントリーさせてもらいました。

まずはずらっと並んだメンバーの車↓

Megamiko02


左はSnakecharmerさんのSWからSERIさんの166まで。
なお、今回ジュリアのさいとうさんはシトロエンでの参加だった為、
プチフレンチなロケーションに停められてました。

そして今年も、
持ち寄ったキャンプ用品にて構築したサイトでの
おくつろぎタイム・・・

と行きたいところが、
強く叩きつける雨や、たまの突風に苦しんだものの、
さいとうさんとIndyさんのベテランキャンパーのお陰で助かりました。

Megamiko03


SERIさんご夫妻のミネストローネ、
Snakecharmerご夫妻のパテ屋のパテ
といった食事をメインに、
ほんのちょっとだけワインを嗜みました^^

今年も色々な車が来てましたね。

オールドアルファから、フルチューンドアルファ、そして最新式のブレラまで。
(ちなみに↓は、フィアット・バリラ)
Megamiko04
Megamiko06
Megamiko05


おっと、
↓コレは伊吾郎商会のPⅢ乗りの皆様では!

Megamiko12
今回は
ろくにご挨拶も出来ず、
大変失礼しました^^


午前中は雨が多く降る中、
参加状況が心配されましたが、
お昼からの天候の回復もあって、
結局はこんなカンジ↓

Megamiko07


参加された皆さんのお車、
しっかり堪能させて頂きました^^

そして、
楽しい宴もあっという間に終わり、
一台また一台とこの場を離れ始め・・・

その中でも別れを惜しむかの如く、
話の輪は続く。

Megamiko08_1


会場に残る車も僅かとなり、
来年また来ることを約束し、
大会を運営されている有志の皆様に感謝しつつ、
女神湖を後にしました・・・Ciao!

Megamiko11


| | Comments (24) | TrackBack (2)

Sep 18, 2006

女神湖より帰還・・・

皆様、お疲れ様でした~!
無事帰宅しました。

では、今宵はおやすみなさいm(__)m Zzz・・・

Megami_0918


詳細は追って・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 16, 2006

旅支度・・・

久しぶりのロングドライブに備え、
MyAlf@に↓こんな物を付けてみました。

まずは、
道中で渇いた喉を潤す、
飲み物を置く為の、
”ALCABO ドリンクホルダー”

Drinkholder


もう説明は不要ですね ^^

それと、
道中雨に見舞われた際に、
濡れ物とかをラゲッジに気兼ねなく入れられるように、
”Alfaromeo純正 ラゲッジトレイ”

Tray


ちょっと奥に写ってるビニール傘が
イナタイですね(笑)

でもこのトレイ、純正だけあって、
キチンとエンブレム、入ってるんですよ~。

Tray2


・・・と、車関連の準備が終了し、
PCを使って旅の行程をチェックし始めたところで、

「だったらいっそのこと、例のポケットナビ、逝っとく~?」

と突然思い立ち、
歩いて1分のスー●ーオー○バックスへ。

幸いにも(笑)目的の品は置いてなく、
危うく更なる散財に走るところでした・・・(汗)

| | Comments (8) | TrackBack (0)

Sep 13, 2006

禁酒

一昨晩の”ぎっくり腰事件”。

今でも、
上体を軽くひねった時や、
あくび、セキ、くしゃみなどによる痛みはありますが、
嫁さんの献身的な看病と薬のお陰で、
ほぼ回復に向かっております^^

ただ・・・

今回の事件以降、少々辛い事が。


    ”アルコール禁止”


Webで調べても、
ぎっくり腰の際にアルコールを摂取すると、
一時的に痛みは緩和されるが、
後で辛い思いをすると”脅している”(笑)

普通に考えても、
さすがに痛み止めの薬を飲んでる手前、
口にするわけにはいきません。

ただ、
熱があったり、だるいといった症状は無く、
患部以外、体はぴんぴんなだけに・・・


嗚呼、早く完治してくれ~!

そして、美味しいお酒を口にさせてくれ~!(爆)

Beer_1

なお、画像↑は”イメージ画像”です(笑)

| | Comments (6) | TrackBack (0)

Sep 12, 2006

視点を変えれば・・・

今回、
初めての”ぎっくり腰(もどき?)”体験で、
あらためて健康でいる事の”ありがたさ”を
痛感しました。

ただ、
今回軽症だったという事もあり、
この経験というものは、
見方を変えれば、
”変化”へのいいキッカケだったのではと・・・

そんなような意味で、
今回掲載のMyAlf@画像もちょっと変化をつけて、
”みんカラ”にブレラ顔156で登録されてる方々の画像を真似して、
普段撮らない視点で撮ってみました^^

Upper

一見すると分からないものの、
この角度だと見えてくる、
ジウジアーロ顔の複雑なプレスラインが
結構お気に入り♪

結局のところ、このネタ・・・

この画像を見せたかっただけだったりして(自爆)

| | Comments (8) | TrackBack (0)

お店紹介、”オールドヒッコリー”

先週土曜日、
家族で食事に行ったのは
”オールドヒッコリー”というピザレストラン。

ココ、
一部メディアでも紹介されているので、
ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、
本場イタリアで開催される「世界ピザ選手権」で
ここ数年何度か優勝しているお店。

Old2

土日はショータイムがあって、
そのピザ選手権での演技(?)を実際にお店の中で実演してくれます。
この華麗なる演技に、1歳過ぎのMy Sonも大コーフン!
ショー終了後もしばらくの間、意味も無いのに拍手してました^^

Old1

ピザもマルゲリータをはじめ、大変おいしかったのですが、
特に激ウマだったのは、ホタテの貝柱の入ったグラタン!
その繊細な味わいは病み付きになる事、間違いなし。

でも何より気に入ったのは、
子供のためのプレイルームやオムツ換えのスペースがあったりと、
家族連れをよく考えたお店作りになっている事。

ファミリーでの利用がオススメのピザレストランです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

急性腰痛症・・・詳報

昨晩、
My Son(一歳)との入浴時に”それ”は起こりました。

My Sonを湯船に漬からせて体を温めた後の事。
私は洗い場の椅子に腰掛けた状態で、
湯船からMy Sonを両手で持ち上げた際、
突如として背中の右肩甲骨下付近に違和感が・・・

その次の瞬間、
これまで経験したことの無い激痛と同時に
体を動かす事が出来なくなり。
何とかMy Sonを洗い場の床に下ろすも、
呼吸する事さえも辛い状態に。

動けないながらも何とか手を伸ばし、
お風呂場のインターフォンで嫁さんに救助要請。

駆けつけた嫁さんに、
多分ぎっくり腰系の症状で動けない旨を伝えたところ、
嫁さんは全裸で身動きの取れない私にバスタオルを被せ、
すかさずPCで「ぎっくり腰」をGoogle検索(笑)

その間、
事の重大さを理解していないMy Sonは
動けなくなった私の周りをうろちょろうろちょろ。
だっこしろとせがんだり、びちょびちょのままで
お風呂場と洗面所を行ったりきたり。
動こうにも激痛が走り、呼吸が苦しくて、
何も出来ない状況。

程なくして、
嫁さんが、アイスノンを片手に駆けつけてくれ、
すかさず患部を冷却処理。

それから、30分・・・

痛みも落ち着き、上体を動かさなければ下半身を
動かせるようになった為、ゆっくりと体を起こし、
蟹さん歩きでなんとか自力でリビングへ。

横になろうにも痛みで辛かったものの、
家中のクッションをかき集めて何とか横に。

その夜は楽な寝姿勢を探りつつ、
痛みと格闘の晩でした。

明けて本日、
痛みはあるものの、歩く座る等の基本動作は
何とか出来るようになったので、早速病院へ。

診断は・・・

”軽い肉離れ”(笑)

どうやら広義で言うところの「ぎっくり腰(背中)」だそうで。
久しぶりに湿布だの痛み止めだのと大量の薬を貰いました。

それにしても、
今後はMy Sonの体重もどんどん増えていくだろうし、
来るべき第二子の両方を抱えなければいけない状況にも。

あらためて、
”体を鍛えなければ”と強く認識した
出来事でした・・・

| | Comments (7) | TrackBack (0)

Sep 11, 2006

急性腰痛症・・・

又の名を「ぎっくり腰」・・・!!!

今横になりつつ、タイプしてます(汗)

詳細は追って・・・(大汗)

| | Comments (10) | TrackBack (0)

ロックピンもピカリン、プチモディ~その2~

これまでは、
NOVITECのドアロックピンを付けていたのですが、
左右で高さが違ってたりとちょっとビミョ~だったんで、
今回アルファロメオ純正のドアロックピン換えました!

Lockpin

カラーの紋章も入って、
ちょっと純正度が上がりました^^

でも、よく考えると、
元々付いてるのはプラスチック丸出しの
無機質な黒のピン。

それなりの価格帯の車の割に、
ソレってどうなんですかねぇ~(笑)

| | Comments (8) | TrackBack (0)

サイドもピカリン、プチモディ~その1~

やっぱり元アメ車乗りの私としては、
ピカリン系モディは欠かせないという事で、
今回はそれ程コストの掛からない(掛けられない?(笑))、
クリスタル・サイドマーカーに換えてみました^^

Side

どうですか?
クリスタルチタンカラーのアルミホイールと相まって、
ちょっと横顔のピカリン度(?)が上がったでしょ?(笑)

オレンジ色のランプ球は、
いずれクロームコーティングされたステルス球に
換えようと思ってます。

ついでに
クリアテールレンズも逝っておきたいところですが、
残念ながらPⅢのブレラ顔用は無いそうで・・・(涙)

誰か作ってくれませんか?(爆)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Sep 09, 2006

便利だね、食器洗い乾燥機

今住んでるマンションを購入当初、
オプションとしてあった食器洗い器は、
嫁さんがあまり必要性を感じないってのもあって、
導入を見送ってました。

それが、My Sonも1歳を過ぎ、
やんちゃ加減が際立ち始め、
年末にもう一人増えるとなると、
やはりホッとできる時間を大切にしたい・・・

って事で導入しました
”食器洗い乾燥機”

Syokusenki

今回導入したのは、
National NP-P45VDPS
ネットで色々調べ、ショールームまで足を運び、
結果コレ↑に決めました。
ビルトイン型で、色もシステムキッチンに合わせて
シルバーを選んだので、違和感無くおさまっております。

予想以上に音も静かだし、
普通に洗ってたよりも節水になるらしいし、
最近流行のキーワード、”除菌”もしてくれるし。

物と工事費でそれなりのコストにはなりますが、
オプションとして用意されていた食洗器より、
はるかに安く導入できました^^

実は最近の多くの集合住宅の場合、
色々なオプションに対応できるように、
給排水周りや電源等を一律に用意してあって、
単純な設置工事で済んでしまいます。
(しかも、システムキッチンのカタログにあるのも、
 NationalとかのOEMだったりするらしい。)

これからマンションのご購入を検討されている方、
この手の設備は、
後付が”オ・ト・ク”ですよ(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

キター、WOWOWでリーガ・エスパニョーラ放送決定!

いや~、待ちましたよぉ。
そうさ、待ちましたさぁ(笑)

ようやく、WOWOWさん、
リーガ・エスパニョーラ 2006-07シーズンの放送権
獲得したようです^^

http://www.wowow.co.jp/liga/

第一節が流れちゃって、
どうやら今週何らかの動きがあるという事だったので、
その結果如何ではWOWOWカスセンに
解約の電話をかけようと思っていた
矢先でした。

いや~、良かった良かった。

・・・と喜ぶ私の傍らで、
冷ややかな目線を送る嫁さんがいるのは、
言うまでも無い(爆)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Sep 08, 2006

ほしーの宣言・ポケットナビ編

別に巨○ちゃん好きではありませんが、
最近の”ほしのあき”、ちょっと気になります(笑)

ところで、本題ですが・・・

かつてはカーナビを駆使して、
海に山にやんちゃに見知らぬ道を走り回ってたテラノ以降、
前車タホやMyAlf@には導入する気のしなかったカーナビ。

導入しない一番大きい理由は、
やっぱり”ダッシュボードのデザインを壊したくない”

仮に付けるんだったら、インダッシュしかないかなと思うものの、
でも純正デッキ程の一体感は求められないし、
それより何より、高い!(爆)

結局のところ、必要性もあまり感じないってのもあって、
手を出さず仕舞でした。

とそんな折、最近気になってるのが「ポケットナビ」

PONTUS
Pontus

               迷WANミニ
Mayowan

本体のサイズは極めて小さく、SDカード使用で
操作はタッチパネル式、バッテリー内蔵の物もある。
当然Specからして、機能も必要最低限ではあるものの、
最近のナビであるからして、性能はそれなりにイイとの事。

何より小さい事と、配線の処理がいらない分、
設置場所に困らないのがイイ。

MyAlf@だったら、運転席側のAピラー付近に置くのがイイ感じ。
自転車や、将来手に入れるであろう(笑)バイクにも
付けられるし。

このポケットナビ、特に旧車やコンパクトカーといった
普通のナビだと電源の取り回しや、
取り付け場所に困るような車(ローバーミニとか)で
結構導入されている様子。

MyAlf@にとっては良い事尽くめなポケットナビだけど、
唯一あるIssueとしては、
やっぱり”資金調達”かな?(笑)

| | Comments (8) | TrackBack (0)

Sep 07, 2006

The Way Up Tour Live in Korea

いや~、待ってました!
昨年4月に日本に来日した際に見に行った、
Pat Metheny Groupの「The Way Up Tour

遂にそのDVDが10月18日に発売となります!

Wayuptour


一言、”長かった~”(笑)

しかも収録曲はTourタイトル「The Way Up」の以下4曲のみ。

1 Opening
2 Part One
3 Part Two
4 Part Three

ご存じない方は失笑されるかもしれませんが、
この4曲、言うなれば1つの曲の4部作で
時間にして1時間を超える大作です。

待ち遠しいです^^

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Sep 05, 2006

iPod用FMトランスミッター

昨日、
ドライブがてらに寄った近所のPC Depotで、
遅ればせながら”iPod専用FMトランスミッター”を購入。

というのも、
実は先日のアウスペOffの時、
tomさんとなんとなく「ice:link」の話になって、
正規品買うよりディーラーで売ってるのが安いとかって話が出たり、ちょっと、”iPod車載系物欲ワクワク”状態だったところでした(笑)

購入したのは、
グリーンハウス製「GH-FTC-IPODB

Ipod_toku01

※画像はMyAlf@ではありません。

色は内装に合わせて黒。
価格はワゴンセールで”三漱石”弱。

早速、
お店の駐車場で設置。(という程、大袈裟ではありませんが)
iPod本体はアシュトレー下のトレーに置いて・・・と、

あれっ!?
なんかシガープラグがきちっと嵌らない(汗)

そう言えば、Webで色々調べてた時にも、
”外国車の浅いシガーソケットだと・・・”
なんて書かれてる記事を見た記憶が・・・

とりあえず、iPod再生してみると、
ま、音質は許容範囲かな。(所詮FMね)

それにしても、出力低っ!(笑)
ボリューム、”40”以上にしないと普通に聞こえない。
(普段はCDとかだったら”30”前後)

ま、安かったし、良しとするか。

と車を走らせ、暫く流していると
路面のギャップを拾った瞬間、

「ザーーーー」(【注】スピーカー音)

あれっ!?
シガープラグ、抜けちゃった(爆)

やっぱり何らかの”対策”が必要のようです^^

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Sep 04, 2006

ブレーキダスト対策!

先週土曜日の夜鎌出動前に、
以前より車の整備でお世話になっているTES Factory
油系と制動器系を整備してもらいに行きました。

もともと、車検を間近に控えてるので、
そこでやってもらってもいいんですが、
やっぱりデーラーだと費用がかかるところを、
TESさんはかなり”良心的”にやってくれるもので。
当然、腕のある方ですので、安心して任せられますし。

今回、オイル&フィルター、LLCの交換の他に、
以前より気になっていたブレーキダスト対策で、
ブレーキパッドを交換してもらいました。

今回替えたのは、
TESさんでダスト軽減というリクエストにはコレという、
”project μ z.MEVIUS EURO ECO”

Euro_eco


替えた印象は、
・初期制動は純正と変わんない。
 (若干甘くなった?)
・踏み足しすると純正と違ってその分効く。
・鳴きは減ったものの、止まる瞬間とかは鳴ってる。
という感じでしょうか。

正直、まだアタリが付いて無いから、
本格的なインプレにはなっていないかも知れませんね。

肝心のダストは・・・

交換後250キロ程度走りましたが、
純正に比べたら雲泥の差!

ホイールをウェス等で拭えば、
若干のダストが取れますが、
ダスト自体が微粒子なので、
あまり汚れた感じにはならない。

うんうん、
これでいつでもキレイなホイールでいられる^^

とここで、悩みが・・・

ホイールから覗かせるローターとキャリパー、
やっぱり見た目がショボイ・・・orz

どうしましょ!?(笑)

| | Comments (10) | TrackBack (0)

Sep 03, 2006

ニューホイール&タイヤ、峠&高速インプレ!

本日、
ニューホイール&タイヤで箱根・御殿場周遊時の
峠道と高速でのインプレをご紹介。
Wheel2

~峠道~
箱根新道から、芦ノ湖スカイラインにかけて、
峠道を走ってみました。

実は前日、
フロントブレーキパッドを交換したばかりで、
アタリが出てなくてフワフワ感があり、
あまりハードには走れませんでした。

それでも最も感じた事は、
タイヤは明らかにコンフォート系タイヤで有り、
摩擦抵抗が少ない感覚があるため、
しっかりとした接地感というのはあまり感じられません。

少々タイトにコーナリングした場合、
やはりグニャという少々腰砕け感はあるものの、
そこからキチンと堪えてくれてる気はします。
#ノーマルサスなので元々ロールしがちですが。

ただ、ちょっと気になったのは、
ほんの数キロ峠を走っただけなのですが、
それにしては減りがすこし早いかも・・・

~高速道路~
行きは東名と小田厚、帰りは御殿場から東名と
高速道路を計130キロ程度を走りました。

やはりロードノイズは少なく、乗り心地も良く快適。
特に嬉しかったのは、ギャップを跨いだ際の、
ボディ全体を突き上げる感じが、
タイヤを変えた事によって随分和らいだ事。

それと驚いたのは、
高速時に摩擦による抵抗感が無いが故に、
スーッと路面を滑ってる感覚になる事も。

とは言え、ある程度の速度を出しても、
特に危険に感じることはありませんでした。

いずれにせよ、
市街地、峠道、高速道路、すべてにおいて、
最も重要視していた”乗り心地”と”静粛性の高さ”が
実現されています。

スポーツ志向の車ではあるものの、
主たる用途は”ファミリーカー”ですからね(笑)

| | Comments (6) | TrackBack (0)

プチオフ@カフェジュリ&アウスペ

夜鎌から数時間後、
殆ど寝ずに決行されたプチオフ・・・(笑)

集合場所を勘違いし、
独りヤギさんコーナーで待っていた
AROOTさんをピックして、
向かうはtomさんの待つ”cafe GULIA

Cafejulior2


まずは、まったり朝食タイム。
寝不足気味の目を擦りながら、
コーヒーの香りとジャズの心地よい響きと、
店内を吹き抜ける気持ちの良い風に、
徐々に目を覚ましていく。

マスターとの談笑を追え、
お店を後にし向かったのは、
御殿場は”AUTOSPEC”へ。

特に用事がある訳でも無いくせに、
車3台で乗りつけたにも関わらず、
スタッフは嫌な顔一つせずに迎えてくれる。

ここでもサービスのコーヒーをいただきながら、
来る将来の”ドレスアップ”談義に
華を咲かせること小1時間。

せめて何か買わねばと、
来るべき第二子の為にと購入した、
今は無き”ラテンモード”製の
”BABY ON BOARD”を手にショップを後にした。

Babyonboard

・・・って結局、
画像全然撮ってないじゃん!(笑)

せめてものと、
tomさんスポワゴの
本人ご不満(笑)のシフトノブ、サイドブレーキ周りを勝手に公開!(爆)

Toms_1


その後・・・

帰路の東名高速でかっ飛ばそうとした矢先に、
前方にパトカーがサイレンならして飛んでいったのを見つけ、
暫くすると、路肩に停まっていたパトカーの前にいたのは・・・
まぎれもない”赤い156GTA”だった!(涙)

| | Comments (6) | TrackBack (1)

夜鎌

なんて怪しいタイトルでしょうか・・・
読み方も、”よるかま”?、”よかま”?、”やかま”?(笑)

Yorukama


・・・てな訳で、
鎌倉某所でのAlfaromeoをこよなく愛する皆様の集まりに、
今回私、参加させて頂きました^^

車の話有り~の、
ホラー有り~の、
エロ(?)有り~の(笑)

それはそれは、
バイタリティ溢れる個性豊かな皆様と過ごす時間は、
時間を気にせず、夜な夜ないろんな話で盛り上がってた
まるで学生だった頃を彷彿させました。

”閉店しますので・・・”とお店から追い出されてもなお、
駐車場で何となく輪になって、談笑が続く・・・

社会人になってからというもの、
ナカナカ無いよね、こんな時間・・・

また是非お声かけてくださいね。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

Sep 02, 2006

The Fast and the Furious: Tokyo Drift

Ff3_01_800x600


遂に3作目ですね。
今回は東京が舞台との事。

私、この映画・・・

結構好きです♪

1作目から映画館で見てます。
DVDも持ってます。

今回も見に行くと思います^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 01, 2006

花の定期便

Dsc03296


毎月末、
我が家には”花”が届けられます。

名古屋にいる花屋を営む友人夫妻と、
年間契約を格安(お友達価格)にて結び、
送ってもらってます。

毎月、
届けられたダンボールを開ける瞬間、
その季節の色と香りを感じることが出来ます。

今月の花も、
なんとなく秋の気配を感じさせ、
リビングは花を香りで満ちています。

でも・・・

いっつも頭を悩ませるのが、
その花をいかにキレイに飾るか。

すこし、
生け花の”スキル”が必要なようです・・・(汗)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2006 | Main | October 2006 »