« February 2006 | Main | April 2006 »

Mar 20, 2006

最近気になる"166"

今日は休暇取って、
近所のデパートにお買い物

どうやら新装開店間も無いそうで、
平日だっちゅーに駐車場はやたら混んでる。

やっとの事で空いてる場所を見つけて車を停め、
ふと隣の赤い車に目をやると・・・

赤い車は、”166”じゃぁあぁりませんか!(爆)

166


最近のAlfa Romeoは、
”159”やら”Brera”が話題の中心ですが、
天邪鬼な私、
実は最近”166”が気になってたりして。

低重心でスタイリッシュ。
過度な豪華さは無く、滲み出るエロさがタマリません。
それと、あまり知られてない(売れていない)のも、
実は魅力だったり。

つい先日も、
会社の前に停まっていたのを見て、
「おっ!なんだこの見るからにヤラシイ車は!?」
って一瞬”166”って気づかなかったくらい(笑)

今後、
”166”のラインって、
ほんとに無くなっちゃうのかなぁ・・・


| | Comments (25) | TrackBack (0)

Mar 19, 2006

とってもとれる~、”ピカール”♪

#いきなりの駄洒落ですみません(汗)

pikal車好きに金属磨きと言えば、
やっぱり日本磨料工業のピカール

私も例に漏れず、
二輪乗りの頃から、
クローム磨きのお世話になってました。


突然何故”ピカール”かと言うと、
昨日のプチ朝箱マフラーの錆びを指摘され、
ステンレスなのに何故?ってよく見てみたら、
溶接部分に錆が・・・

そう言えば最近、
洗車機にぶち込むだけで、
きちんと愛情込めてメンテしてなかったなぁ・・・
エンジンルームも随分空けてないし・・・

てな訳で、

ピカールアーマオールを持ち出し、いざMyAlf@へ。
まずは、マフラーから始まり、
室内のシフトノブサイドブレーキ、ドアノブを終え、
そして一番充実感が得られる、
AlfaRomeo V6のシンボルとも呼べる、
エンジンルームは”インテークマニホールド”で総仕上げ。

Pikaru1


う、美しい・・・(笑)

6本のパイプそれぞれに、
撮影者が写ってますね(笑)

ピカールって、
始めるとホント止まらなくなりますよね。

そんなエンジンルームを眺めてて、
より一層ヤリたくなりました・・・

”ヘッドカバーの結晶塗装”(爆)

HeadCover


| | Comments (6) | TrackBack (0)

Mar 18, 2006

春が来たよ、プチ朝箱!

春の陽気に誘われ、
芦ノ湖スカイラインの”ヤギさんコーナー”に、
S4○式のAlf@乗りが久しぶりに集まりました。

そして今回は前回のメンバーに加え、
私と同じS4○式のAROOTさんが初参戦。
ソリッド&ダークカラーに、
鮮やかなヌボラブルーの彩りが加わりました。

S45and48

傍から見ると”おっさん”ばっかりの
むさ苦しい集まりではありますが、
早速今回の主たる目的のカフェジュリア

CafeJulior2
<- かつてさいとうさんのジュリアに
付いてたという”盾”発見!

スムースに現着したのは良かったが、
Openが11時とは知らず、
1時間も前の10時に着いたにも関わらず、
マスターと奥様が嫌な顔ひとつせず迎え入れてくれました :D
さすが、車好きの聖地と言われるだけの事はあり、
雰囲気もばっちり。

軽い朝食とコーヒーを頂きながら、
いつもの”たわいも無い話”で時間は過ぎるのでした・・・
#アルコールを我慢しつつ・・・(笑
皆さ~ん、今度は”ガード下”でね!(w/アルコール)

それにしても、
AROOTさんの18inchに比べると、
MyAlf@の17inchのしょぼいこと・・・(汗

CafeJulior1

”インチアップへの思い”
更に強くした一日でした・・・ :P

| | Comments (17) | TrackBack (3)

Mar 08, 2006

MyAlf@の助手席

MyAlf@の助手席。
今や、チャイルドシートが鎮座し、
MySonの指定席です^^

Cockpit

スパルタンな内装に仕上げたいと思っている中で、
TAKATAのチャイルドシートは、
割といい雰囲気だしているのでは・・・(笑

ちなみに、
MySonもMyAlf@の助手席は快適なようで、
キョロキョロしながらも、おとなしく乗ってます。
若干騒がしいマフラーサウンドも何のその。
眠い時はスヤスヤ熟睡してます。

この様子だと、
18inch履いてもヘーキみたいだし、
ちょっとだけ車高下げても問題無さそうだし・・・

OZの新しいのイイよね・・・(汗
wheel_race_silver

何方か、援護射撃よろしくです!(笑

| | Comments (10) | TrackBack (0)

« February 2006 | Main | April 2006 »